• main_visual.jpg
  • 米子市美術館 外観
開館時間
10:00~18:00
休館日
水曜日、年末年始
観覧料
展覧会によって異なります。
※詳しくは各展覧会の案内ページでご確認ください。

Newsお知らせ

Exhibition展覧会

主催展示

特別企画展「甦る日本画家 木下翠雨」

2021年 7月16日(金)~8月22日(日)[水曜日休館]

会場:第1〜2展示室   

− 米子出身の日本画家・木下翠雨没後75年にして初の回顧展 −
鳥取県日南町阿毘縁(あびれ)出身で、春日村(現・米子市春日地区)村長も務めた日本画家・木下翠雨[きのした・すいう/1868-1946]が没後75年を迎えるにあたり、初の回顧展を開催します。山水図、花鳥画、美人画、書など約50点を展示します。

主催展示

コレクション展Ⅰ 「版画の多様性」

2021年 9月5日(日)~10月3日(日)[水曜日休館]

会場:第2展示室

米子市美術館では近現代の版画作品を収集方針のひとつとして収集活動を進めており、現在363点の版画作品を収蔵しています。本展では当館コレクションの中から、凸版(木版など)・凹版(銅版など)・平版(石版)・孔版(シルクスクリーンなど)といった4種類の基本的な版画技法によって生み出されるさまざまな表現を紹介します。

貸館展示

記憶と残像 藤田英樹彫刻展

2021年7月30日(金)~8月9日(月)/第4展示室

※8月4日(水)は休館日

 

貸館展示

第34回 山陰現展

2021年8月20日(金)~8月24日(火)/第3展示室

※最終日は15時まで

貸館展示

鳥取県写真家連盟 第23回合同写真展

2021年8月20日(金)~8月24日(火)/第4展示室

※最終日は15時まで

貸館展示

第49回 日本の書展 米子展

2021年8月27日(金)~8月30日(月)/第1~第4展示室

入場料:一般・大学生 700円(前売券500円)

    ※高校生以下は無料

主催:山陰中央新報社

 

Fruit café Saeki 喫茶室フルーツカフェ サエキ

旬のフルーツを使ったフレッシュジュースをはじめ、
パフェ、フルーツサンドなどをお楽しみいただけます。

また、ランチタイムのスペシャルメニューもご好評を頂いております。展覧会ご鑑賞前後の休憩や待ち合わせ、お向かいの米子市立図書館に行った後の読書タイムに、ぜひご利用ください。

喫茶営業時間10:00 ~18:00/ テイクアウト10:00 ~17:30

  • *定休日は原則、米子市美術館の休館日に準じます。(但し、メンテナンス等のため臨時休業する場合がございます。)
  • *喫茶室に関するお問い合わせは、電話番号 0859-38-1715(FAX兼) へお願いします。
上へ戻る